今日のピックアップ記事 2018/08/18

今日のピックアップ記事

1ふぁんくしょんぼたんファンクションボタン

ファンクションボタンとはキーボードの上部にあるF1からF12のキーのことである。別名をファンクションキーともいわれている。キーボードによってはF12やF16までついてあるものもある。F1を押せばヘルプやサポートの呼び出し、F2はアイコンの名称の変更、F3はファイルなどの検索、F5はページの更新、F6からF10は文字の変換時(半角・全角・ひらがな・カタカナ)に用いる。単体で使うこともあれば、SHIFTなど他のキーと組み合わせて使うこともある。ソフトウェアによってファンクションキーを設定することができる。 […続き]

今日のピックアップ記事

2あくてぃぶでぃれくとりアクティブディレクトリ

英語は「Active Directory」。マイクロソフト社が開発し、Windows2000serveryより導入されたディレクトリサービス。Windows2000以前はネットワーク上での資源をすべてドメインと呼ばれる単体で管理していたが、アクティブディレクトリの導入によって、ドメインや資源に階層構造ができるようになりグループとしての管理が可能になりユーザの属性やアクセス権など一元管理できるようになった。ドメインはお互いに信頼関係を結ばなければならず大規模な管理には向かなかったが、アクティブディレクトリを利用することにより階層管理ができるようになり、資源とその属性を記憶することで検索なども容易にでき管理がしやすくなった。 […続き]

今日のピックアップ記事

3でーたすーつデータスーツ

データスーツとは、生身の人間の全身の動きをデータとしてコンピューターに取り込む際に使われる入力装置である。全身着用型のボディスーツのような形状をしており、人間の動きを感知するセンサーが搭載されており、その動きをモーションデータとしてデータ化して取りこむことができる。また、コンピューター上でバーチャルリアリティを実現する際、その触覚などを体感するために用いられる入出力装置を指す場合もある。同様のデバイスとしては、手袋のような形状をした「データグローブ」というものもある。データグローブは、その名の通り、手の動きを検知するものである。 […続き]

About us
私たちについて

IT用語辞書サイトのIT PEDIA「イッツペディア」は、国内最大級のITワード辞書サイトとして誕生しました。話題のワードから、知って得するマニアックな用語、いまさら聞けない定番ワードまで…あらゆるキーワードを解説しています。

このサイトについて

人気キーワードランキング 2018/08/18

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。