IT用語「輻輳」を解説!

専用ライターによる解説

 ふくそう輻輳

電話回線やネットワーク回線において、回線が混雑して通話や送受信が困難になる状態のこと。輻輳は、利用者のアクセスが特定の回線に集中して、大量のトラフィックが流れ、回線処理の許容量を超えることによって生じる。輻輳が発生すると、通話が途切れたり通信不能になったりする。この事態を、回線がパンクすると表現されることがある。大災害が発生した際や、元旦のあいさつ、チケットの予約などの際に、同時に数多くの人がアクセスしたりする場合に、発生する事が多い。輻輳の発生時や事前に、回線を制限している旨のメッセージによって、これ以上回線に接続しないように通信制限をする。

「輻輳」の画像検索結果

「輻輳」のYOUTUBE検索結果

「輻輳」のニュース検索結果

「輻輳」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。