IT用語「SFP」を解説!

専用ライターによる解説

 えすえふぴーSFP

SFPとは、ネットワーク機器のポートに挿入する光トランシーバモジュールである。small form-factor pluggableの略称である。インテリジェントスイッチ他、1000BASE-Tなどのギガビット通信に対応した機器に使用され、モジュール間の信号は光信号に変換される。この場合、モジュール同士を接続するケーブルには光ファイバーケーブルを使用する。機能としてはGBIC(Gigabit Interface Converter)と同様であるが、GBICより小型である。このため、mini-GBICとも呼ばれる。

「SFP」の画像検索結果

「SFP」のYOUTUBE検索結果

「SFP」のニュース検索結果

「SFP」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。