IT用語「量子暗号」を解説!

専用ライターによる解説

 りょうしあんごう量子暗号

量子暗号とは、量子力学の理論を活用した通信時の暗号化技術。素粒子の一つである光子の量子状態を用いて量子暗号通信が行われる。量子暗号の送受信時に何者かが通信経路上で観測していると量子状態が変化するため、盗聴が明らかに探知される。量子暗号は、光ファイバー通信の長波長帯(1550nm)を用いてデータの送受信を行なう。コンピュータの性能が向上すると解読が可能になる他の暗号化技術に比べて、量子暗号は、量子力学の不確定性原理上、暗号の解読が不可能であり、盗聴された場合でも探知できるセキュリティ面で強力な暗号である。

「量子暗号」の画像検索結果

「量子暗号」のYOUTUBE検索結果

「量子暗号」のニュース検索結果

「量子暗号」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。