IT用語「OPS」を解説!

専用ライターによる解説

 おーぴーえすOPS

OpenProfilingStandardの略称である。インターネット上でのユーザーの個人情報の受け渡しについて定めた規格である。Webサイトから氏名・住所・クレジットカード番号などの個人情報を要求された場合に、送信する内容もしくは送信しないという選択権をユーザーに与えるための規格である。OPSは、1997年5月にNetscapeCommunications社、VeriSign社、FireflyNetworks社が共同で、WWWで利用される技術の標準化を進める団体であるW3Cへ提出し、2002年4月に標準化された「P3P(PlatformforPrivacyPreferences)」の一部として採用された。

「OPS」の画像検索結果

「OPS」のYOUTUBE検索結果

「OPS」のニュース検索結果

「OPS」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。