IT用語「トランスミッション」を解説!

専用ライターによる解説

 とらんすみっしょんトランスミッション

トランスミッションとは、データを、通信回線上で伝達することである。TCP/IPのトランスポート層プロトコルは、主にTCPとUDPの2つが使われる。この「TCP」とは、「トランスミッション・コントロール・プロトコル」の略である。そして、UDPは「ユーザー・データグラム・プロトコル」の略である。IPは、送信相手にデータが届かなくても受信側ではそのことを検知できない、という不確実さや信頼性に弱点を持つ。TCPは、信頼性が高いデータ通信をするために作られたものであるが、その一方で、転送データの処理スピードが比較的遅いとされている。

「トランスミッション」の画像検索結果

「トランスミッション」のYOUTUBE検索結果

「トランスミッション」のニュース検索結果

「トランスミッション」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。