IT用語「I/Oポートアドレス」を解説!

専用ライターによる解説

 あいおーぽーとあどれす I/Oポートアドレス

I/Oポートアドレスとは、I/Oポートが割り付けられたアドレスのことである。CPU周辺回路にPIOデバイスなどのI/Oポートが接続されると、PIOデバイスに対してアドレスを割り振る必要がある。特定アドレスの時に、該当するPIOデバイスに対してチップセレクト信号を与えるように回路を設計する。この特定アドレスのことを指す。使用されるCPUにより、『メモリマップドI/O』と『I/OマップドI/O』があるが、『メモリマップドI/O』の場合は、該当アドレスにメモリアクセスと同様にアクセスすることで端子の状態をリードしたり出力を変化させたりできる。『I/OマップドI/O』の場合は専用コマンドを使用する。

「I/Oポートアドレス」の画像検索結果

「I/Oポートアドレス」のYOUTUBE検索結果

「I/Oポートアドレス」のニュース検索結果

「I/Oポートアドレス」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。