IT用語「ロールアップ」を解説!

専用ライターによる解説

 ろーるあっぷロールアップ

ロールアップ(roll up)とは、PCの画面表示が1行分上にスクロールすることである。対義語はロールダウンである。PCの画面上で表示されていない部分を見るために、PC画面を上下左右に移動出来る機能をスクロールと呼ぶ。PCのウィンドウシステムでは、スクロールバーが表示されていない部分に登場する。スクロールバーを上下左右に移動させる事で、表示されていない部分を見ることが可能になる。ロールアップでは、スクロールを上方向に1行分移動させる事を指す。また、1行分だけでなく、上方向にスクロールする行為も、ロールアップと呼ばれている。

「ロールアップ」の画像検索結果

「ロールアップ」のYOUTUBE検索結果

「ロールアップ」のニュース検索結果

「ロールアップ」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。