IT用語「FC」を解説!

専用ライターによる解説

 えふしーFC

FCはファイバーチャンネルの略称である。コンピュータと周辺機器のデータを結ぶための転送の方式の一つである。高い性能が必要なサーバにおいて、コンピュータと外部の記憶装置とを接続するのに使われている。機器の接続をするためのツールは、同軸のケーブルや光ファイバーを使う。機器との間の最大の距離は、光ファイバーの場合は10キロメートルであって、同軸のケーブルの場合は30メートルである。最大の転送速度は、同軸のケーブルの場合は、133Mbpsの速度であって、光ファイバーの場合は約1Gbpsの速度である。1台のコンピュータに多くて125台の機器を接続できる。

「FC」の画像検索結果

「FC」のYOUTUBE検索結果

「FC」のニュース検索結果

「FC」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。