IT用語「ニーモニックコード」を解説!

専用ライターによる解説

 にーもにっくこーどニーモニックコード

ニーモニックコードとは、人間がデータの認識や識別を行えるようにしたコードである。コンピュータ上で情報処理をするには、様々な情報を記号で扱うコード体系が必要となる。コードに人間が可視化出来る意味を持たせなければ、データ量はコンパクトになる。しかしこれでは人間がデータの取り扱いが出来ないというデメリットもあるので、人間が理解、識別、記憶、処理をしていく為に、ニーモニックコードが必要となる。コンピュータ上で人間が情報処理を進めていくためには、プログラミングの中でもニーモニックコードを利用することが方法のひとつとなっている。

「ニーモニックコード」の画像検索結果

「ニーモニックコード」のYOUTUBE検索結果

「ニーモニックコード」のニュース検索結果

「ニーモニックコード」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。