IT用語「リスナー」を解説!

専用ライターによる解説

 りすなーリスナー

リスナーとは聞く人、聴取者、聴講生など聞き手側を指す言葉である。プログラミング言語においては、なんらかの動作がありイベントが発生した際に、自動的に実行されるように設定されたサブルーチンや関数、メソッドなどをリスナーと呼ぶ。つまり、あるアクションを起こした時に起こるように設定されている設定をリスナーとしてプログラミング言語の分野では使用されている。一番身近な物としてPCのマウスのクリックがある。マウスをクリックする事によってウィンドウが開くなどの動作を、マウスイベントに対応するリスナーと呼んでいる。

「リスナー」の画像検索結果

「リスナー」のYOUTUBE検索結果

「リスナー」のニュース検索結果

「リスナー」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。