IT用語「リンカ」を解説!

専用ライターによる解説

 りんかリンカ

コンパイラで機械語に変換したプログラム、及びライブラリなどを連結して、実行可能状態を作り出すプログラムをのことをリンカという。またはリンケージエディタともいう。C言語では、コンピュータ上で作成したソースプログラムを実行するために、コンパイラでオブジェクトコードに変換し、実行可能なファイルを作成する。ファイル作成時にリンカは、他のオブジェクトファイルやライブラリなどの参照先を見つけ、結合することで実行可能プログラムを生成する。リンカには、必要とするライブラリとオブジェクトファイルをを全て1つのプログラムに結合する静的リンクと、プログラム実行時に必要なライブラリやファイルを結合する動的リンクがある。

「リンカ」の画像検索結果

「リンカ」のYOUTUBE検索結果

「リンカ」のニュース検索結果

「リンカ」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。