IT用語「WAP」を解説!

専用ライターによる解説

 だぶりゅーえーぴーWAP

携帯電話などの移動通信端末において、インターネット上での情報を表示するための、コンテンツ記述言語・通信プロトコルのことである。1997年に、アンワイアードプラネット、モトローラ、ノキア、エリクソンの4社共同によって設立され、1998年WAP1.0として公開された。当初は、通信速度が低速の端末を対象として開発。通常のインターネットプロトコルを、独自の言語やプロトコルを用いて、相互変換する仕組みを採用していた。その後は、携帯電話の処理能力や通信速度の改善により、普通のインターネットと同じような仕様へと変更された。

「WAP」の画像検索結果

「WAP」のYOUTUBE検索結果

「WAP」のニュース検索結果

「WAP」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。