IT用語「連文節変換」を解説!

専用ライターによる解説

 れんぶんせつへんかん連文節変換

連文節変換とはコンピュータの日本語システムの、かな漢字変換方法の一つである。日本語入力システムには各種設定が組み込まれていて、用語・熟語登録などを用途に応じて最適設定することにより、極めて能率よく日本語の入力操作を行うことが出来る。一般に変換方法としては、一文字毎の文字変換、複数文字列の熟語変換・慣用句単位の変換などがあるが、特に文節などの連続文字列もしくは文節群を一括して行なう方式を連文節変換と称する。頻繁に用いる語彙・用語あるいは短縮語を文字列などとしてユーザー辞書に登録することで、連文節変換設定との組み合わせ使用を通して入力能率を向上させることが可能となる。

「連文節変換」の画像検索結果

「連文節変換」のYOUTUBE検索結果

「連文節変換」のニュース検索結果

「連文節変換」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。