「スマートフォン」に関する用語の特集

 「スマートフォン」に関する用語の特集

特集ページ

 ITPEDIAに収録された語句から、奥深いIT用語の世界をご案内

このページでは、「スマートフォン」に関するITワードについてまとめております。日頃の生活に欠かせないスマートフォンでも、世界中の知恵と技術が結集しています。このページを見るだけで、スマートフォンの奥深さも味わえるような、ディープな世界をご紹介いたします。

スマートフォンといえば…まず2つの「OS」を知る

まずスマートフォンといえば、何を思い浮かべますでしょうか。よく目にする2つのキーワードとして「iPhone」「Android」というものがあります。実はこの2つのキーワードは、正確には対比するものではありません。「iPhone」とは製品名または端末機種そのものの名前で、「Android」とは「OS(オペレーションシステム)」の名前です。(「iPhone」は、OS(=オペレーションシステム)として「iOS」を搭載しております)

このように、すぐに思いつく2大キーワードでも実は概念が異なるもの同士である場合もあります。正確には、Androidを搭載した端末を指して「Android端末」と呼べば、iPhoneと対応の機種を刺すキーワードになりますが、時の流れとともに意味合いが変わっていくのがIT用語の特徴でもあるとすると、現在では双方を指して総括して「Android」と呼ぶシーンが多いように思えます。

これら「iPhone」「Android」の関連語句を下記に列挙いたします。

上記キーワード群のうち、iPhone最大の特徴といえば、「App Store」「iTunes」などのiPhoneライフを最大限に充実させるアプリストアや、音楽・映画のストアでしょう。また大型のiPhoneのようなタブレット端末「iPad」も人気です。

上記キーワード群のうち、Android最大の特徴といえば、同じGoogle製の「Google Chrome」を使ったPCと履歴やパスワードを共有できるブラウジング体験や、開発者がAndroid端末やアプリを開発することを支援する「Developer Tools」でしょう。

ここで、「OS(オペレーションシステム)」についても、関連語句を確認してみましょう。一番有名な「Windows」もOSのひとつです。当たり前のように使っているスマートフォンも、過去様々な「OS(オペレーションシステム)」が開発され、流行り廃りもあるなかで切磋琢磨され世界的に技術力が高まった結果の結晶であることがわかります。

スマートフォンを主導する2つの会社

スマートフォンを主導する2つの会社として、Androidの「Google」とiPhoneの「Apple」が存在します。いずれも耳にしたことのある方も多い会社名かと思いますが、それぞれ何をしている会社なのでしょうか。

実は2社とももともとスマートフォンのメーカーではありませんでした。「携帯電話」の概念は、トランシーバーやコードレスフォン、ポケベルなどを経て世界各社メーカーが切磋琢磨し開発をしたもの。液晶ディスプレイやバッテリーの技術革新を繰り返し、今に至ります。しかしながら、その技術革新を、根本であるOS(=オペレーションシステム)で牛耳るのが、スマートフォンを主導する2つの会社として、Androidの「Google」とiPhoneの「Apple」です。

Appleはもともとパソコンメーカー。Googleは検索エンジンを中心としたWEBサービスの会社です。キーワードから紐解くと、その会社のそれぞれの特色も垣間見ることができます。

Appleの代表的なキーワードとしては、パソコンの歴史の黎明期を彩る「Apple II」ですが、その他もパソコンソフトが中心のキーワードとなっています。アップルは、パソコンメーカーとして長年世界的に君臨しているのです。

Googleは、Appleとは異なりWEBサービスが中心となっています。「Googleマップ」や「Google Chrome」は一度は誰しもが使ったことがあるでしょう。またその検索エンジンの影響力から、「Google八分」「Google爆弾」などの社会問題も発生しました。

スマートフォンを支える関連技術

スマートフォンを支える技術や関連ワードです。

「スマートフォンを支える関連技術」は、こんなにたくさん!気になる記事はありますか?

先ほどスマートフォンはAppleとGoogleが牛耳っていると述べましたが、関連する様々な技術が下支えしており、そのほとんどはAndroidもiPhoneも共通のもの。そのなかでも特にチェックしておきたいものを、ピックアップいたしました。

まとめ:スマートフォンは2大OSが有名であるが、関連技術も様々!

ここまでの特集で、スマートフォンに関する基本的な知識や、いかにディープな世界であるかがお解りいただけたと思います。まずはiPhoneとAndroidの違いを把握し、その上で、共有されている技術をひとつひとつ興味のあるもの、聞いたことのあるものからチェックしてみましょう。

楽天市場のおすすめ商品

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。