IT用語「SSA」を解説!

専用ライターによる解説

 えすえすえーSSA

SSAは、SCSI規格の一つである。シリアル転送方式を用いたパソコンと周辺機器の接続のための規格として用いられる。この規格によるデータの転送では、最大で160Mbpsの速度で通信を行うことができる。また、接続する機器の間の距離は最大で25m、さらに、接続台数も最大で96台を接続することが可能である。この規格では、機器類のループ上の接続も行うことができる。接続ケーブルには、主にシールド付きのより対線を用いる。ただし、光ファーバーケーブルを使用すれば、さらに接続最大距離を2.5kmまで広げることができる。

「SSA」の画像検索結果

「SSA」のYOUTUBE検索結果

「SSA」のニュース検索結果

「SSA」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。