IT用語「リラン」を解説!

専用ライターによる解説

 りらんリラン

リランとは、再実行や再起動という意味の英単語である。IT用語としての使われ方は、バッチ処理の実行中に何らかの障害でエラーが発生してしまったときに、処理を中断して障害の原因を取り除き、再びバッチ処理を行う事をリランと呼ぶ。リランには、2つの方法がある。全てのデータを実行前に戻し、最初からバッチ処理を行う方法と、途中まで処理が済んだ状態で再び処理をスタートする方法である。途中まで処理が済んだ状態から再処理を行う事のみを、リランと呼ぶ事もある。アプリケーションの特性や障害状況により、再実行や再起動など施す処理が異なる。その他にも、番組や映画の再放送、再上映という意味でも利用される。

「リラン」の画像検索結果

「リラン」のYOUTUBE検索結果

「リラン」のニュース検索結果

「リラン」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。