IT用語「デグレ」を解説!

専用ライターによる解説

 でぐれデグレ

デグレとはデグレードの略称のことである。その意味は端的に言うならば、あるソフトウェアが仕様変更や新機能を追加するためにバージョンアップを公開した場合に、バグや不具合が起き、旧バージョンよりかえって性能が落ちてしまうことをいうのである。それは、主に開発側がバグを修正せずにそのままそのソースを使ってしまったり、新しく追加した機能が以前のソースを予想外にかち合ってうまく作動しない場合が多い。昨今のプログラムは大規模化が進んでいるため、様々なプログラムが干渉しあって、こういうことが起きるのは決して珍しいことではない。

「デグレ」の画像検索結果

「デグレ」のYOUTUBE検索結果

「デグレ」のニュース検索結果

「デグレ」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。