IT用語「IPO」を解説!

専用ライターによる解説

 あいぴーおーIPO

システム設計や処理の基本である入力(INPUT)、処理(PROCESS)、出力(OUTPUT)のことである。階層的入力処理出力技法から階層記述部分を除いたIPO図は、これらを具体的に記述したもの。この図はシステム機能における入力・出力を明確化し、第三者にも理解できるドキュメントを提供する。またシステムのみならず業務分析にも活用できる。すなわち業務単位に作成することにより、目的、主要成果物、処理タイミング、担当者、インプット情報、アウトプット情報などが明確化し、これ自体がシステム設計時のインプット情報のひとつとなる。

「IPO」の画像検索結果

「IPO」のYOUTUBE検索結果

「IPO」のニュース検索結果

「IPO」のTwitter結果

楽天市場のおすすめ商品

人気キーワードランキング

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。