「ニ」タグの記事一覧

今日のピックアップ記事

1にんしょうきょく認証局

認証局(Certification Authority:CA)とは、申請者に対して正式な本人認証証明書を発行する事が出来る組織体でのことである。個人・組織あるいは適用システムなどに対して信頼性を付与する仕組みには、直接認証を与えるルート認証局(root... […続き]

今日のピックアップ記事

2にんしょう認証

認証とは本人確認・相手確認プロセスのことであり当事者間の正当性を担保するために欠かせない重要な手順である。特にコンピュータシステムにおける多様な情報交換においては、情報の受発信は正当な権利を有する当事者間においてのみ行われる事が前提であり、他人の不当・不正・不法な介在は禁止されている。インターネットなど遠隔地情報通信においては、公共の通信網を利用して重要な情報を授受するものであるから、送受信者間には厳密な相互認証プロセスが大前提となる。一般的には本人識別符号(ID)及び機密符号(Password)を用いた本人確認が通常であるが、企業情報、金融情報など極めて機密性の高い情報授受には、他人に容易に解読・判別されないような高精度の符号化技術が開発されている。 […続き]

今日のピックアップ記事

3にんしょうへっだ認証ヘッダ

認証ヘッダ(AH:Authentication Header)とは、送信元の当事者認証や情報改ざん防止を実現するための規格の一つで、IPsec(Security Architecture for Internet Protocol:アイピーセック)という機密保持仕様の一部である。インターネットワーク通信では情報がIPパケットという単位で送受信されるが、通信情報の内容や秘密鍵などから生成された固有のデータが認証ヘッダとしてこのパケット内に付加され、これにより送信元の偽証や通信内容の改ざんを防止する。 […続き]

今日のピックアップ記事

4にゅうしゅつりょく入出力

IT一般においては、処理を行うプロッセッサやメモリにデータやファイルなどの入力、またそこからの計算結果の出力を総じて入出力と言う。入出力を一般的にI/O(input/output)と表現する。I/Oのうち、Inputはデータの読み込み、キー入力、マウス操作などコンピュータへの入力のものをいい、Outputはデータやファイルへの出力、ディスプレイ表示、印刷などを言う。I/Oは、ディスク読み書き、ディスプレイ表示、印刷など、プロセッサ内の電気信号と比較して、物理的な動作を伴う分遅く、システムの処理能力評価やチューニング箇所として注目するべきところである。 […続き]

今日のピックアップ記事

5にゅうりょくふぉーかす入力フォーカス

「フォーカス」は、一般的に焦点を合わせることを意味するが、IT一般においては着目すべき個所として捉えられ、特に「入力フォーカス」という用語ではGUIインターフェースにおけるインプットを要求される際の、今現在どの項目を入力するか、入力できるかを示している箇所をいう。入力のインターフェースにより異なり、例えばボタンであればボタンの外枠が太線で囲まれていたり、色が変わっていたりする。また、テキスト入力を求められる個所であれば文字入力を求めるバーが点滅したりするなど。GUIを利用したアプリケーションを開発する際は、これをどのように表すか仕様を確定し開発を行う。 […続き]

今日のピックアップ記事

6にゅうりょくそうち入力装置

入力装置とは外部からコンピュータなどに対して命令・指定・指示・情報などを伝達・取り込む装置の事である。KBD、マウス、タッチパネル、ライト・ペン、諸センサー装置など各種の入力デバイスなどは、コンピュータに対してデータ・命令・指定・指示などを行うための入力装置である。また、各種メディアに記録されているデータ・画像・音声など諸多様な情報を、コンピュータに取り込むためのカメラ、イメージ・スキャナー、マイクロフォンなど各種装置も入力装置の一つである。ディスプレイ、プリンター、プロッター、録音・録画などの各種データ・情報出力装置をコンピュータと組み合わせる事で多種・多様な処理システムを構築する事ができる。なお、ファクシミリ送受信機を初めとした画像入力と画像出力を兼ね備えた装置もある。 […続き]

今日のピックアップ記事

7にほんでんしんでんわかいしゃほう日本電信電話会社法

NTT(日本電信電話:Nippon Telegraph and Telephone Corporation)および、このグループ会社は、日本電信電話会社法に基づき設立されている。NTT法ともいう。1985年4月に、それまで国営であった日本電信電話公社(電電公社)は、NTT法を元に民営化され、日本電信電話株式会社が設立され、その事業内容を定めている。1997年には日本電信電話会社法は「日本電信電話株式会社等に関する法」へ名称変更され、NTTを持ち株会社としてT、地域会社のNTT東日本、NTT西日本、NTTコミュニケーションズなどに分割、再編された。 […続き]

今日のピックアップ記事

8にほんでんしんでんわかぶしきがいしゃ日本電信電話株式会社

日本電信電話株式会社とは、1985年4月に、それまで国営であった日本電信電話公社(電電公社)が、NTT法を元に民営化され設立された、日本で最大の通信事業者。一般的にNTT(日本電信電話:Nippon... […続き]

今日のピックアップ記事

9にっぽんこうぎょうきかく日本工業規格

日本工業規格とは、日本の工業製品における国家規格であり、通商JIS規格と呼ばれている。日本工業規格は日本の国家標準である。この他の日本の国家標準として、医薬品、農薬、化学肥料、蚕糸、食料品などを定める、日本薬局方、日本農林規格日本農林規格などがある。JIS自体は、適合しない製品について使用などを禁ずる性格のものではなく、あくまで規格の範囲を定めていることなどから、JISは基本的に「任意標準」であるといわれる。工業製品規格は19の部門に分かれ、「A... […続き]

今日のピックアップ記事

10にほんでんしこうぎょうしんこうきょうかい日本電子工業振興協会

日本電子工業振興協会は1958年に設立された電子工業に関する業界団体である。通商ジェイダ(JEIDA:Japan Electronic Industry Development Association)。電子工業の振興を目的として電子工業分野のメーカーを会員として設立された。その後、2000年11月に日本電子機械工業会(EIAJ)と合併し、「電子情報技術産業協会」(JEITA:Japan... […続き]

1 / 512345

人気キーワードランキング 2019/01/16

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。