「ヨ」タグの記事一覧

今日のピックアップ記事

1よたくき預託機

預託機とは、携帯電話などの不具合によりキャリアが製品回収や製品交換をする際に用いる代替製品。通常、販売店には預託機が確保されている。携帯電話などの修理は、簡単な不具合の場合、代替機を貸し出しで修理が行われる。キャリアの致命的な不具合が発生した場合、端末を一旦預かり、修理をして返却するといった配送コスト面や時間的に長期化する修理よりも、端末自体の回収や交換を行なう。預託機により、端末を新品に取り換えることができ、ユーザが不具合により不便を強いられた怒りを収めやすく、ユーザへのサービス向上を図ることができる。 […続き]

今日のピックアップ記事

2ようけんていぎ要件定義

要件定義とは、システムやソフトウェア開発のための盛り込むべき機能や仕様などの概要。開発プロジェクトの上流工程で、要件定義を元に開発・設計が行われていく。要件定義は、開発システムやソフトウェアに対し、利用者が何を要求しているかを基盤に、その要求を実現するため必要な機能などを明確にしていく。多くの開発プロジェクトでは、要件定義をまとめて要件定義書として文書に起こし明文化する。要件定義を作成するにあたり、その前工程として、システム利用者がどのような要望をしているかシステムへの要求をまとめた要求定義を作成する。 […続き]

今日のピックアップ記事

3よやくご予約語

予約語とは、プログラミング言語で既に規定されている意味を持つ文字列で、変数名や関数名に使用できない単語。命令語など既にプログラミング言語の一部として定義済みの文字列と同じ文字列を変数や関数に用いると、ソースコードが正確に解釈できなくなるため、予約語と同様の文字列は自由に利用できないようブロックされている。プログラミング言語によって予約語は異なるが、「if」「for」「while」「return」「true」など多くの言語で共通する予約語もある。C言語は約40語、C++は約60語の予約語が存在する。 […続き]

今日のピックアップ記事

4よみこみ読込

読込とは、ソフトウェアや、実行可能なアプリケーションプログラムをコンピュータのメモリに取り込む動作のことをいい、ローディング(Loading)ともいう。アプリケーションプログラムやソフトウェアは、コンピュータの外部記憶装置や、接続しているネットワークのサイト上などから読み込む。また、プログラムやソフトウェアを動作させ、処理するデータを読込む場合も「読込」と表現する場合がある。この場合、プログラムによって発行する命令は異なる。またソフトウェアやアプリケーションによって読込む単位は、ファイル中の1件であったり(バッチ処理など)、ファイルそのものを読んだり(ワープロ文書、画像処理)様々である。 […続き]

今日のピックアップ記事

5おうごんかぶよこすかりさーちぱーく横須賀リサーチパーク

横須賀リサーチパーク(YRP:Yokosuka Research Park)とは、電波情報通信技術に特化した国内規模としては最大の研究開発の拠点である。神奈川県横須賀市にある光の丘に建設された。光の丘という地名は、電波情報通信からイメージして名づけられたものである。NEC、富士通、日立、東芝、三菱電機、沖電気、松下、シャープ、ソニー、エリクソン、テキサス・インスツルメンツといった国内や海外の大手通信機器メーカーや、NTTドコモやKDDIなどの通信事業者などの研究所や開発センターが並び、それぞれ連携を取りながら研究開発に取り組んでいる。 […続き]

今日のピックアップ記事

6よりたいせんより対線

より対線とは、電線を2本ずつより合わせて対にした通信用LANケーブルの呼称である。電線やケーブルは、芯線によって構成され、その中に電流や電磁波等を伝える導体が入っている。芯線の構造には2つの種類があり、1本の導体で構成された芯線を単線と呼び、より対線と対する製品となっている。より対線を利用するメリットは、複数の導体を合わせていることから、柔軟性に優れているという点である。そしてより対線は、ねじれにも非常に強いとされている。しかしより対線は単線に比べて、電気抵抗が大きくなってしまうことから、長距離の仕様には適していない。 […続き]

今日のピックアップ記事

7よくつかうこうもくよく使う項目

よく使う項目とは、Apple社で販売しているiPhoneの機能の呼称である。よく使う項目はiPhoneの電話アプリの機能であり、よく電話をする相手を登録しておき、すぐに表示出来るようにしている。親友、家族、恋人等を登録している人が多いとされている。登録方法は非常に簡単で、連絡先アプリを起動し一覧からよく使う項目に登録したい人をタップする。その後下部にあるよく使う項目をタップすれば、登録完了となる。電話番号が1つの相手の場合は、登録前に音声通話かFacetimeを選ぶ。普通の通話であれば、音声通話を選べば良い仕組みとなっている。 […続き]

今日のピックアップ記事

8よくつかうこうもくふぉるだーよく使う項目フォルダー

よく使う項目フォルダーとは、Apple社で製造しているiPhoneにおいて、頻繁に電話をかける相手を登録する機能の呼称である。ユーザからはフォルダーの存在は可視化出来ないが、実際はフォルダにショートカットが振り分けられているようなイメージとなっている。よく使う項目フォルダーに登録された人は、一般的なアドレス帳検索をするよりも、簡単に表示や通話の操作を行うことが出来る。iPhoneだけでなく他のタブレット端末やパソコンでも、よく使う項目フォルダーのように頻繁に使う操作をショートカットのように登録する機能が存在している。特定の人や操作を差別化することによって、使いやすさを向上させている。 […続き]

今日のピックアップ記事

9よーろっぱとっきょじょうやくヨーロッパ特許条約

ヨーロッパ特許条約とは、特許の申請から付与までの手続きを標準化する為に、1973年にヨーロッパ諸国によって締結された条約の呼称である。ヨーロッパ特許条約の加盟国は段階的に増え続け、2005年位ラトビアが加わり31カ国となっている。ヨーロッパ特許庁はミュンヘンに存在しているが、ここで1回特許出願をすることによって、指定した加盟国で特許権の保護を受けることが出来る。出願先はヨーロッパ特許庁だけでなく、各国の特許庁でも個別に出願が可能となっている。しかし3カ国以上の出願の場合には、ヨーロッパ特許庁に依頼をした方がコストを抑えられると考えられている。 […続き]

今日のピックアップ記事

10よーくヨーク

ヨークとは、磁石が持つ吸着力を増幅させるために使う軟鉄版やコイルの総称である。別名、継鉄と呼ばれることもある。CRTディスプレイにおいては、偏向用コイルを偏向ヨークと呼び、電子銃から発射された電子を走査させている。通常は偏向させずに電子がCRTの中心を打つことは稀だと考えられている。このヨークを物理的に傾けると、初期状態でも左右の走査が均等になるように調整することが可能となる。磁力線には磁性体に透入すると、磁性体の両端に集中する性質がある。ヨークはこの声質を利用して吸着力や吸引力を増大する働きとなっている。 […続き]

人気キーワードランキング 2019/01/16

は、Wikiではない専門家ライターによる執筆の辞書サイトで

国内最大級の記事数と品質を誇る辞書サイトです。