SEOツールについて

SEOツールクラウドバナー

SEOツールについて

当サイト名は「SEOツール」と言います。SEOを得意とするSEO会社「株式会社グローバルサーチ」が運営しております。
SEO業者のプロの視点からSEO行う際に必要とされる、あらゆるチェックツールをご提供しております。
「SEOツール」はAjax,PHPで構築されており、特に情報取得のスピードを重要視しております。

SEOは常に未完成で進化し続けます。「SEOツール」も同様に常に未完成で、
随時新しいツールの追加や各ツールのバージョンアップをしていきたいと思います。
そのためには利用者様のご感想・ご要望・ご意見は不可欠です。
お気づきの点があればお気軽にお問い合わせください。>お問い合わせ窓口

また、アンケートも実施しております。お時間あります時にご協力していただければ幸いです。>アンケート窓口

利用制限について

全ての利用者様が快適にサイトを利用していただけるよう、IPアドレスで利用制限をしています。
1IPあたり100回/日となっています。ご了承ください。 ※制限解除ご希望の方はお問い合わせください。

総合チェック

指定したURLの、様々な情報をSEOの観点から総合的に表示します。

以下項目

  • title、description、keywords、h1タグ
  • ファイルサイズ
  • 発リンク数(内部リンク外部リンク)
  • Googleページランク・Alexaランク
  • GoogleYahoo!の被リンク数インデックス数
  • Googlebot最終訪問日
  • ディレクトリ登録状況・登録日時
  • Twitterの「ツイート」数
  • Facebookの「いいね!」数
  • ソーシャルブックマーク登録数
  • ドメイン取得日
  • ドメインエイジ
  • Whois情報
  • meta keywordsタグ内のワードでの検索結果一覧
  • キーワード出現率

競合サイト調査

Google検索結果の1位~10位のサイトを一括調査し、SEOの観点から、さまざまな情報を見比べる事ができます。
また、調査結果の末尾にある、次の10件を表示、というリンクをクリックすることで、さらに下位のサイトを調査する事ができます。
「Googleプレイスを除く」チェックボックスをチェックすることで、Googleの検索結果に表示されてしまう”プレイスページ”を除いた競合を調査する事ができます。

以下項目

  • titleタグ、h1タグ  ※( )内の数字はキーワードの含有数です。
  • ページランク
  • Yahoo!、Googleのインデックス数
  • 内部発リンク数、外部発リンク数
  • Googleページランク、Alexaランキング
  • Google、Yahoo!の被リンク数
  • ディレクトリ登録状況
  • ソーシャルブックマーク登録数
  • ドメインの取得日
  • キーワード出現率

検索順位

GoogleとYahoo!とbingの検索順位を調査できます。

初期設定ではGoogleのみの順位を取得しますが、チェックボックスにチェックを入れることでyahoo!、bingの順位も取得します。
URLを入力し、テキストボックスに順位を検索したいワードを改行区切りで入力します。(最大で10件までご入力いただけます。)
「Googleプレイスページを除く」チェックボックスをチェックすることで、
Googleの検索結果に表示されてしまう”プレイスページ”を除いて、検索順位を取得することができます。

  • 「100件ずつ検索」とは、検索結果を一度に100件取得し、その中から検索順位を調査します。
  • 「20位まで10件ずつ検索」とは、20位までは検索結果を一度に10件ずつ取得し、その中から検索順位を調査します。 しかし、20位以内にランクインしていない場合は、検索結果を一度に100件取得し、その中から検索順位を調査します。
    【point】
    検索結果を一度に100件取得した場合の検索結果と10件ずつ取得した場合の検索結果はgoogleの仕様上、異なります。 故に「100件ずつ検索」と「20位まで10件ずつ検索」とでは表示される順位が異なります。 正確な順位を調べたい時は「20位まで10件ずつ検索」をご選択ください。
  • 「ドメイン単位検索」とは、入力いただいたURLのドメイン部分を検索対象として、検索結果から検索順位を調査します。
  • 「完全一致検索」とは、入力いただいたURLを完全一致で検索結果から検索順位を調査します。

※環境や設定の違いにより、実際の検索順位とは異なる場合があります。

キーワード出現頻度チェック

指定ページのテキスト部分をキーワードごとに解析し、
キーワードの出現回数と全体の総単語数に対する比率を表示します。

ターゲットとなるキーワードが何回使われているか、調べる時に便利です。

被リンク

指定したURLの被リンク元一覧と、それぞれの被リンク元ページの情報を表示します。

表示する被リンク情報の件数は、セレクトボックスにて10件、20件、30件、50件、100件と選ぶことができます。
被リンク元ページの質を調べるときに便利です。

以下項目

  • 被リンク元ページのタイトル
  • 被リンク元ページのURL
  • アンカーテキスト
  • リンクタイプ(テキスト、画像、リダイレクト)
  • ページランク
  • 被リンク元ページのYahoo!カテゴリ登録の有無

Whois検索

ドメインのWhois情報を表示します。

以下項目

  • 登録ドメイン名
  • レジストラ名(ドメインの登録申請を受け付ける組織の名前)
  • ドメイン登録者の住所と名前
  • ドメインの有効期限
  • ドメインの登録年月日
  • 技術的な連絡の担当者の名前、住所、メールアドレス、電話番号
  • 登録に関する担当者の名前、住所、メールアドレス、電話番号

インターネット上の技術的な問題が発生した時の連絡先を明確にするため、
また、ドメイン名と商標等に関する様々なトラブルを未然に防ぐためなどに利用できます。

HTTPヘッダー情報

サーバからのHTTPレスポンスヘッダ情報を表示します。

指定したURLのステータスコードやページ取得までにかかる秒数などを表示します。

以下項目

  • URL
  • コンテンツタイプ
  • HTTP
  • 受信したヘッダのサイズ
  • 発行されたリクエストのサイズ
  • 伝送にかかった秒数
  • 接続を確立するまでにかかった秒数
  • 開始からファイル伝送が始まるまでにかかった秒数
  • 最初のバイトの伝送が始まるまでの秒数
  • リクエストしたヘッダー

※ウェブページの表示速度はGoogle検索順位を決める要因の1つです。

ページランク偽装チェック

ページランクが偽装されていないか、googleに認識されているか、をチェックすることができます。

指定したURLへのアクセス時、リダイレクトされてしまった場合に、
「偽装の疑いがあります」と表示します。
ページランクを偽装してリンクやドメインを販売しているSEO業者が存在します、
そういった業者の偽装を見破るために利用できます。

ページランク

ページランクを一括表示します。

テキストボックスに、ページランクを調べたいURLを改行区切りで入力して下さい。
一度に1000件までチェックでき、結果をCSVファイルとしてダウンロードできます。

リンク切れチェック

ウェブページのリンク切れを調査できます。

ラジオボタンが2つあります。
「1ページのみチェックする(1階層チェック)」ボタンをonにすることで、ウェブページに貼られたリンクのみを調査します。
「2階層目のページもチェックする」ボタンでは、ウェブページのリンクをたどり、2階層目のリンクも調査します。
調査した結果はステータス番号ごとに表示され、それぞれ表示・非表示を切り替える事ができます。

※調査する件数が多くなる場合があり、動作が遅くなってしまう事があります、予めご了承ください。

IPアドレス確認

指定したURLのIPアドレスを表示します。

テキストボックスに調査したいURLを改行区切りで入力してください、
一度に1000件までのIPアドレスを表示できます。
調査した結果は、IPアドレスの値を基準に昇順で表示され、重複したIPは背景色が赤く表示されます。
また、結果はCSVファイルとしてダウンロードできます。

発リンクチェック

ページ内の発リンクを一覧表示します。

指定したURLの外部リンク数、内部リンク数、全てのリンク先URLとアンカーテキストを一覧表示します。
初期設定では外部リンク、内部リンクの両方を表示していますが、チェックボックスにより表示を切り替える事ができます。
アンカーテキストを表示するセルでは、アンカーテキストが画像の場合、imgタグのalt属性値を代わりに表示します。
しかし、画像のalt属性値も設定されていない場合、「!画像にalt属性値の指定がありません」と表示します。

サイトマップ作成

指定したURLを基にサイトマップを作成します。

指定したURLから、サイト内のページ一覧を表示し、それぞれのページの「更新頻度」、サイト内の他のURLとの相対的なURL「優先度」、サイトマップに「記載するか否か」の設定ができます。
「XMLファイル取得」ボタンをクリックすることで、設定された内容で、サイトマップをダウンロードできます。
表示されるURLはリンクをたどり指定された階層までのURLを取得しています。
「精度重視で作成」とは、Content-TypeがHTMLかPDFのページのみ取得し表示しています。
※必ずしもサイト内のすべてのページを表示するとは限りません、ご了承ください。

サイトインデックスチェック

指定したURLのページランクと検索エンジンに認識されているかを調査できます。

テキストボックスに、調査したいURLを改行区切りで入力します。(最大で100件までご入力いただけます。)
http://を省いたURLを入力した場合でも調査可能です。
初期設定ではGoogleのみ調査しますが、チェックボックスにチェックを入れることでyahoo!やbingも調査できます。

逆引き検索順位

GoogleとYahoo!とbingの検索順位を調査できます。

初期設定ではGoogleのみの順位を取得しますが、チェックボックスにチェックを入れることでyahoo!、bingの順位も取得します。
キーワードを入力し、テキストボックスに順位を検索したいURLを改行区切りで入力します。(最大で10件までご入力いただけます。)

  • 「100件ずつ検索」とは、検索結果を一度に100件取得し、その中から検索順位を調査します。
  • 「20位まで10件ずつ検索」とは、20位までは検索結果を一度に10件ずつ取得し、その中から検索順位を調査します。 しかし、20位以内にランクインしていない場合は、検索結果を一度に100件取得し、その中から検索順位を調査します。
    【point】
    検索結果を一度に100件取得した場合の検索結果と10件ずつ取得した場合の検索結果はgoogleの仕様上、異なります。 故に「100件ずつ検索」と「20位まで10件ずつ検索」とでは表示される順位が異なります。 正確な順位を調べたい時は「20位まで10件ずつ検索」をご選択ください。
  • 「ドメイン単位検索」とは、入力いただいたURLのドメイン部分を検索対象として、検索結果から検索順位を調査します。
  • 「完全一致検索」とは、入力いただいたURLを完全一致で検索結果から検索順位を調査します。

※環境や設定の違いにより、実際の検索順位とは異なる場合があります。

ドメイン調査

ドメインの質を一括調査します。

オールドドメインを購入する際などに、一括でドメインの情報を調査する事ができます。

テキストボックスに、調べたいURLまたはドメインを改行区切りで入力して下さい。
一度に100件までチェックでき、結果をCSVファイルとしてダウンロードできます。

表示する情報は、ページランク、ドメインエイジ、googleに認識されているかどうか、
googleに認識されている被リンクの数、を表示します。
また、ページランクとドメインエイジの結果は、値によってソートできるようになっています。

ドメインエイジチェック

ドメインエイジを一括表示します。

テキストボックスに、ドメインエイジを調べたいURLを改行区切りで入力して下さい。
一度に1000件までチェックでき、結果をCSVファイルとしてダウンロードできます。

広告

言わずと知れた世界最大のショッピングモールです。 世の中のほとんどのものはココで揃います。

テキスト広告掲載位置。テキスト広告掲載位置。 SEO効果も期待!?

www.seojapan.co.jp/

テキスト広告掲載位置。テキスト広告掲載位置。 SEO効果も期待!?

www.seojapan.co.jp/